「気づくと違うことやってる」対策!仕事に集中するために始めた3 つの工夫

注意力散漫な自分をどうにかしたい…!

「今日はこれに取り掛かろう!」と決めていたのに、
気づくと違うことをしていることがありますf^_^;

机周りをサッと整えて仕事に集中!するはずだったのに、
その周りも気になって部屋全体の片づけ・掃除をしていた…

そんな自分を反省し、普段の行動を少し変えてみることにしました。

今、取り入れている3つの工夫をご紹介します!

スマホを自分から離れたところに置く

脇道に逸れてしまう一番の原因が、スマホのチェックでした。

メールやSNSを確認したついでに、気になったものを検索。
いつの間にか買い物している…

通知が入るとつい気になって触ってしまうので、
「常に自分のそばに置いておく」ことをやめました。

集中したい時は、スマホを自分の目が届かないところへ移動!

作業机の上は、今必要なものだけに

机の上に、読みたい本や対応中の仕事の資料を
置いたままにすることもやめました。

なるべく「その時に必要なもの」だけになるよう厳選。

目に入るものを少なくして、
「つい気になって手に取ってしまう」を減らすようにしました。

「今やること」を目の前に貼り出す

今から集中することを目立つ色の付箋に書いて、
パッと目につくところに貼っています。

「今やるべきなのはこれ!」と強く認識できますし、
脇道にそれそうになった時に、「今はこっちの方が優先」と、
冷静に判断
できるようになってきました◎

自分を責めずに行動を変えてみる!

  • 目から入ってくる情報を少なくする
  • 今、何をやる時間なのかを明確にする

注意力が散漫なタイプのかたは、
このような点を工夫してみると良さそうです。

今までは、
意志の弱い自分がダメなんだ…

なんてヘコんでいましたが、
ちょっとした工夫でかなり改善されてきました。

できない自分を責める前に、
上手くいかない原因は何か探ってみてください^^

普段の行動や考え方を変えると良くなることがあります◎

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です