失敗しても、未来で活かせばいい!なかなか行動できない人にオススメの考え方

失敗したっていいじゃない!

未来のどこかで活かせばOK!

こんなふうに考えるようにしたら、
失敗を恐れて立ち止まることが
少なくなりました。

過去を振り返ってみると、

あの時
「失敗した〜」と思った経験が、
今役に立っていたり、
何かに繋がっていることがたくさん。

過去では「失敗」かもしれないけれど、
今(未来)では自分にとって
「必要な経験」に変わっている

そんなことが結構あるよなぁ、
と気がつきました。

「今」、失敗と決めつけないで、
少し先の「未来」に、
判断の時期をスライドさせる。

未来が良くなれば、
それも良いんじゃない?

こんなふうに考えられると気持ちがラクに、
行動もしやすくなります^^

上手くいかなかったとしても、

次に活かしたら良い!

未来で上書きすればOK◎

自分の捉え方次第で、
失敗はプラスに変えられます^^

失敗を怖がって立ち止まるのではなく、

まずはやってみる。

一歩でも足を進めることが
大切だと思うのです。

未来のどこかで活かすつもりで
行動してみましょ^^

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です