「これ気になる!」は0.3秒で決まる!?タイトルやネーミングにこだわったほうがいい理由

本屋さんに並んだ
たくさんの本の中から

「これ気になる!」と選ぶ時、

手に取るかどうかは
わずか0.3秒で決まるのだそう。

たくさんの候補の中から選ばれたい時、
届けたいサービスや商品がある場合
も同じで、

この一瞬のうちに相手の
興味を引くことができなければ、
手にとってもらえない。

その次の行動にも繋がらない
考えた方がいいと思っています。

なぜなら、

モノや情報で溢れている世界では、
全てのものにじっくり
目を通すことは難しいから。

脳がパンクしないように、
「今、自分に必要なものだけ」
瞬時にピックアップされるのです。

どんなに素晴らしい
提案・サービス・商品でも

パッと目に入る瞬間が勝負!

「こんなに時間をかけて
頑張って作ったんだから、
きっとみんな見てくれるだろう」

という考えは捨てましょう。

アピールしたいことがある時、
どんな工夫をしていますか?

色や形などで目立たせることも
一つの方法ですが、
その前にやっておいたほうがいいのは

タイトルやネーミングに力を注ぐこと!

例えばこんな感じ↓

ネット上でサービスや商品を届けたい人、
HPをつくりたいと考えている人は

この本のタイトルを見て、

「私が求めていたのはこの本だ!」
「その答え、知りたい!」

と興味が湧きませんでしたか?

そう思った次の瞬間にはもう、
買うかどうか迷っている
状態になっているのです。

私はまんまと引っかかって、
この本をポチりました^^

「出合いの瞬間」
気を配ることはとっても大切!

周りと同じようにアピール
しているだけでは、
埋もれてしまいます。

タイトルやネーミングにこだわって、
「これ気になる!」を
演出してみてくださいね^^

《本を読んだりして日々勉強中♡》

すどう ちか のプロフィールは  >> こちら  
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です