強がりはや〜めた!見えないストレスに気づくために「自分観察」はじめました

部屋に積み上がった積読の数々を見て、
「私、もしかしてストレス溜まっているのかも…?」と気がつきました。

自粛生活が始まったばかりの頃。
「メンタル面は意外と大丈夫そう!」なんて思っていましたが、
実はそうでもなかった…!

みなさんは大丈夫でしょうか?

ストレスを感じている時、自分がやりがちな行動は?

自分が不安やイライラを感じている時、どんな行動をとっていたかな?
と、ふと思い返してみたんです。

  • 本を何冊も買い込む
  • 無性に何か買いたくなる
  • 過食ぎみになる、間食が増える
  • ジャンクなものを食べがち
  • 部屋が散らかっていてもスルー
  • 家にひきこもる

…など

今、まさにこの状態だわ〜

緊張状態の中、強がっていたのかも。。

自分の気持ちに素直になる=自分を守れる

「ああ、私、気づかないうちにストレス溜まっていたんだ〜。
こんな時だし、しょうがないよね。」

たいしたことないと思うけれど、
自分の今の状態に気づいて素直に受け入れてみました。
そうしたら、ほんの少し気持ちがラクに。

ストレスを感じるのは悪いことではなくて、
それに自分で気づけることが大事なんじゃないかな
と思います。

それができれば、自分で対策を考えられるから。

溜まったストレスが溢れる前に、ちょっと気分転換したり、
その状況から距離を取ったり、誰かに相談したりして、
自分を守ることができます

ストレスを和らげる方法を用意しておく

気持ちが沈んでいたり感情的になっている時など、
いつもとちょっと違うな…と感じた時に
やっていること
がいくつかあります。

  • 紙に思いをぶつけて、わーっと書きまくる
  • 全部書ききったら紙を破いて捨てる
  • イライラや不安の原因を探る
  • 状況を良くするためのアイデアを出す
  • 本を読んで解決のヒントを探る
  • 声を出して歌う
  • 面白いことをやって笑う
  • 思う存分泣く
  • 外に出て歩く、周りを見る
  • たっぷり寝る!

…など

これで全てがまるっと解決!とはならないけれど、
何もせず鬱々としている時より、私の心は和らぎます。
そして、気持ちの切り替えにも。

冷静でない時はこういったことを忘れがちなので、
すぐ思い出せるようにノートにまとめておこうかな。
精神安定のためにも、見えるようにしておくと良さそうです。

自分を知る・できることを探す

このような状況の中、
自分でも気づかないうちにストレスが溜まっている方も、
たくさんいらっしゃるのではないかな
と思っています。

ストレスはハッキリ見えなからやっかい!

だけど、無意識の行動などから、それを見つけることが
できるのではないかと思っています。
今の自分がどんな状態なのか知るヒントにも、きっとなるはず。

そして、自分でコントロールできると分かっていると心強いです!

イライラ・モヤモヤを感じている時にどんな行動をとっている?
ストレスを和らげるためにできることって何だろう?

「自分の変化に気づく」ために、普段から自分観察を。
「自分のためにできること」も、ぜひ探してみてくださいね^^

こちらの本の中で紹介されている『コーピングリスト』が
良い参考になりそうです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です