「部屋を整える」ことは「心を整える」こと

『部屋を片付けられない人間は、心に問題がある』

垣谷美雨さんあなたの人生、片づけますより

全員がそうとは言い切れないけれど、
「部屋」と「心」の状態は繋がっているのではないかと私も思います。

自分自身、心が荒れている時は部屋も乱れ、その状態を見て
自分にガッカリするという負のスパイラルに陥りがちだったからです。

部屋の状態やそこにあるモノには、良いことも悪いことも含め
「自分の選んできたこと」が表れます
一度それを受け入れて「自分にとって本当に必要なものは何か?」を見直すことで、
部屋・暮らし・行動が少しずつ変わってきました

この本に登場する4人の人物も、片付けを通して自分と向き合い大切なものに気づき、
少しずつ心が変化していきます。

片付けは、自分を見つめるのにとても良い方法だと改めて感じました。

主人公、片付け屋の大庭十萬里さんのように
相手にそっと寄り添い、背中を押してあげられるような存在になりたい

すどう ちか のプロフィールは  >> こちら  
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です