洗濯槽の汚れは酸素系漂白剤でスッキリ落とす!洗濯機のお手入れ方法

しばらくサボっていた洗濯槽の掃除をしてスッキリ〜^^

洗濯槽は、酸素系漂白剤を使ってお掃除するのがオススメです◎

初めてこれを使た時、汚れがごっそり落ちてかなり衝撃的でした。
(市販の洗濯槽クリーナーでは、全然落ちていなかった模様…)

お手入れ方法

⓪ ゴミ取りネットを外しておく

① 45〜50℃のお湯を洗濯槽に溜める

② 酸素系漂白剤を投入! (10Lあたり100g)

③「洗いコース」で5分くらい回す

④ 浮いているゴミをすくいとる

⑤ 排水せず、そのまま1晩浸け置き

⑥翌日、 再びゴミをすくいとる

⑦ 洗い → 脱水を2〜3回繰り返す

「縦型洗濯機」の場合をご紹介しました。
※ドラム式だと不具合があるかもしれませんので、必ずご自身でお調べください。

ポイントはお湯の温度

汚れをごっそり落とすには、酸素系漂白剤の効果が発揮される
(汚れが落ちやすい)温度のお湯を使うこと!!

パッケージの「使用方法」のところには、このように書かれています↑

キレイになると気持ちがいい!

準備が少し面倒でお手入れサボりがちになるのですが、
今回は行動にうつせてよかった!

頻繁に使うものは、定期的なメンテナンスが大切。

後回しにしない仕組みを考えて、
スッキリ気持ち良くすごしましょ〜^^

すどう ちか のプロフィールは  >> こちら  
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です