色を揃えてスッキリ!タオルは「隠さない収納」ですぐ使えるようにしています

2年前、結婚祝いで頂いたオーガニックコットンタオルの使い心地に感動!!それ以来、「毎日使うものこそ良いものを使おう」と思うようになりました。全部が全部そうできているわけではないですが、タオルに関しては少し奮発して良いものを選ぶようにしています。

少しずつ入れ替えていく中で決めたルールは「無地+色を揃える」こと。使い心地だけでなく使い勝手も良くなりました^^

色を揃えるだけでスッキリ見えて気分も上がる♪

以前は「安さ」を優先していたので、セール品をちょこちょこ買ったり、貰ったタオルを使っていました。そうすると色柄がバラバラ。ごちゃっとして見えるのが嫌で、引き出しなどに入れて普段は見えないようにしていました。

現在使っているのは3種類のタオル。同系色なのでだいぶスッキリ見えるようになりました◎もうかなりゴワゴワだけど、“ホテルに置いてある風” “お店に陳列してある風”な感じに思えて、私としては気分も上がります

ネイビーを選んだのは、黄ばみや汚れが目立ちにくく自分が好きな色でもあるから。濃いめの色だとちょっと高級そうに見えるのも理由の一つです(笑)ブラウンとかも良さそうですよね^^

出しっぱなしだとパッと取れて使いやすい!

色を揃えて見た目がスッキリすると、引き出しなどに「隠す」必要がなくなりました。出しっぱなしでもいいかなと思えるレベルになったので、ランドリーラックにそのままぽんと収納しています。

必要な時にすぐに取れるし、乾燥後戻しやすいのでとても便利ですよ^^ワンアクション収納バンザイ!

「買い替えの仕組み」をつくると、揃えやすくなる

タオルの種類、本当は全部同じもので揃えたいんですよね〜

はじめは、頂いて感動した『MARKS&WEB』のタオルで揃えるつもりが、他のものも試してみたくなって浮気していまいました(ちょっと高いし、近くに店舗がなくて買いに行きづらかったので)

『無印良品』のタオルを買ってみましたが、少しずつ買い替えていく途中でシリーズが変わってしまい別なシリーズにも手を出すことに意外と頻繁に変わってしまうことに気づきました。

もし全部同じもので揃えるのであれば、

  • 「定番品」を扱っているメーカーのものを使う
  • 定番品でないものは、1度に全部入れ替えする(頻度を決める)

のが良さそうだと思いました。

結構いい値段がするので、我が家は定番品を少しずつ入れ替えていくやり方でやっていこうと思っています。

まとめ

見た目だけでなく使い勝手も良くなって一石二鳥!タオルの色揃えオススメです^^

自分なりのルールを決めると使いやすくなることってたくさんあるはず。他にも色々探して工夫してみようと思います!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です