どうするかは自分次第!思い込みにとらわれない!

塩浴」についてもっとよく知りたくて、
松本和子さんの著書塩浴生活をはじめようを入手しました。

「塩浴」は石けんやシャンプー類・基礎化粧品などの使用を控え、
「本来肌が持っている機能」を呼び戻すことで肌は自然と整ってくる
という考えのものです。

注目している肌の機能は違うようだけど、「肌断食」と似た考え方で興味深いです。

衝撃的だったのは、肌は「排泄器官」であって「吸収器官」ではなさそうだ
ということ。

肌に色々塗ってもほとんど吸収されないようで、
逆に外に出そうとしているものを堰き止めて本来の機能を邪魔しているよう…
今まで良かれと思ってやってきたことはなんだったのか…!

どの考えを選びとるかは自分次第。
「こうするべき」という思い込みには気をつけていきたいです。

 

 

《その他 おすすめの本》

すどう ちか のプロフィールは  >> こちら  
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です