見せる収納を「部分的」に取り入れて気分を上げています♪

わたくし、雑誌に載っているような素敵インテリアのお家にとても憧れています。

オシャレな空間で毎日すごしたい!インテリアにもこだわって楽しみたい!
と思う一方、結構な面倒くさがりなので、
家や部屋全体を常に美しい状態に保つのはなかなか難しいのが現実…

細部までこだわりたいけれど管理しきれないので、
部分的に「見せる収納」を取り入れて気分を上げるようにしています。

お気に入りのアイテムと一緒に飾る

こちらは自室のアクセサリーを置きスペース。

額縁に入れたように飾りたくて、お気に入りの角皿をトレー代わりに使っています。
グレーの落ち着いた色味と、マットな質感がとても良い^^

おしゃれなフォトフレームや雑貨なども一緒に並べたおかげで、
良い雰囲気になった気がします。

部屋の入り口近くの位置にあり、すぐそばに鏡も置いているので、
コーディネートをチェックしやすくなっています。
腕時計など、出かける時に必要なアイテムもまとめておくと忘れ物防止に◎
(見た目が良いだけでなく、機能的にも使えています。)

ホコリが溜まりやすいですが、アイテムを厳選しておけばサッと掃除しやすいです。

立体的に考えるとオシャレ度が増す

こちらは玄関の靴箱上の収納&飾りです。

鍵や印鑑などを木のトレーにまとめ、必要な時にさっと使えるようにしています。

トレーだけでは寂しいので、Tempo Dropや、ルームフレグランス、
ファブリックパネルなども飾って高さを出したら良い雰囲気に。

似たような色やカタチで揃えてみるとごちゃごちゃ感がやわらぎます。
気づいたらしずく型のものが集まっていました 笑
(Tempo Drop・ファブリックの柄・トレーの中の木のツボ押し)

爽やかな印象にしたくて緑色の面積を多くとっています。

部屋に入ってぱっと目につくところに力を注ぐ

お家全体に気を配れたら良いですが、なかなか難しい…
だから、見せるポイントを「部分的につくる」ことが大切なのです。

自分がやっていて気づいたのは、
部屋に入ってぱっと目につくところだけでも整っていると、
気分が良い
ということ。

それ以外のところは目立たないように工夫すればいいのです。

特に、玄関や部屋の入口近くの空間・入り口から見えるスペースに、
ポイントを絞って取り掛かってみるのがオススメです◎

お気に入りのスペースやアイテムがあれば、
それを中心に整えていくのも良いと思います^^

created by Rinker
ペロカリエンテ(Perrocaliente)

 

《おすすめの本》

by
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です